〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5

0277-77-1180

キービジュアル

ドリルではなく「」を使う虫歯治療

ドックスベストセメント」で
虫歯菌を殺菌します!

  • いままで

    悪いところを取り除くのに大きく削る必要があり、神経を残せませんでした。

    ドックスベストセメント

  • これから

    ドッグベストセメントを使えば、虫歯を全て削り取らなくて済むので神経を残せました。

    ドックスベストセメント

「痛みを最小限」に抑えた治療 こもりや歯科式5ステップ麻酔

Step1表面麻酔

表面麻酔

当院ではすぐに麻酔注射をすることはしていません。
まずは「表面麻酔」を行い、針を刺すときの痛みを最小限に抑えます。

Step2「麻酔液」を人肌に温めます

麻酔液

麻酔液が冷たいと、それが刺激になり痛みを感じやすくなります。
当院ではカートリッジウォーマーと呼ばれる装置で、麻酔液を人肌と同程度に温めてから使用しています。

Step3「極細の針」を使用

極細の針

細い針ほど痛みは軽減されます。
麻酔に使用できる針の中で一番細いものを使用しています。

Step4電動麻酔注射で「ゆっくりと注入」

電動麻酔注射

一度に注入する薬剤の量が多すぎると、痛みが強まります。
痛みを軽減するためには麻酔の注入量のコントロールが大切です。
電動麻酔注射を利用することで手動ではできない微細なコントロールができるようになります。

Step5音と振動が少ないドリル – 「5倍速コントラ」

5倍速コントラ

「5倍速コントラ」はその名の通り、従来の5倍速回転が可能なドリルです。
高速回転をすることで歯を削るときの振動が抑えられ、痛みが軽減されます。
また、あの「キュイーン」という不快な音も発生しません。
リラックスして治療を受けていただけます。

可能な限り「削る量を抑えた」虫歯治療

こだわり1虫歯を柔らかくして取り除く「カリソルブ」

カリソルブは虫歯の感染部位だけを柔らかくすることができる特殊な薬剤です。
柔らかくした部分は、専用器具を使って除去していきます。
ドリルの音や振動が苦手な方や、小さなお子さんにお勧めの治療です。

カリソルブ

カリソルブ

群馬県でカリソルブを使用している歯科医院は、当院を含めて2施設しかありません。
県内にお住まいの方で、この治療に興味を持たれた方は当院にご相談いただければと思います。

カリソルブ治療の留意点

この治療は「絶対にドリルを使わない」というわけではありません。
虫歯の進行度合いによっても変わってきますが、カリソルブを塗布する広さを確保するために表面を削ることもあります。
また、カリソルブは歯の象牙質(表層部分)のみに作用する薬剤ですので、感染部位が神経に達している場合は使用できません。

こだわり2データで虫歯の有無を判断する「ダイアグノデント」

ダイアグノデント

初期の虫歯には痛みがなく、経験豊富なドクターでも判別しにくいという特徴があります。
ダイアグノデント」は初期虫歯の発見に大きな効果を発揮します。

  • 「経験や勘」ではなく、データで虫歯の有無を判断
  • 従来は発見が困難だった小さな虫歯を早期発見
  • 虫歯検出率90%という高い信頼性
  • 治療後にも再チェックするので、再発リスクを軽減

ダイアグノデント

虫歯治療において大切なことは「虫歯の診断」です。
右の虫歯検出率の統計データをご覧いただくと、ダイアグノデントの虫歯検出率が90%と突出して高いことが分かります。
肉眼では見落としてしまうような小さな虫歯まで高精度に検出することが可能です。

こだわり3治療の精度を飛躍的に高める-「高倍率ルーペ」

高倍率ルーペ

虫歯の治療にはとても繊細な作業が要求されます。
治療中の視野が良くなければ、虫歯になっていない箇所まで削ってしまい、歯の寿命を縮めてしまうことにもなりかねません。
当院では「肉眼」だけに頼ることはせず、「高倍率ルーペ」を使用することで治療精度の向上に取り組んでいます。

比較

こだわり4虫歯感染部位を教えてくれる「う蝕検知液」

う蝕検知液

う蝕検知液は虫歯の部分のみを赤く染める薬剤です。
虫歯に感染した部位が鮮明になるため、健康な歯を削ってしまう可能性は少なくなります。

こだわり5機械だけでなく、「手の感触」で最終確認

通常はタービンと呼ばれる機械で歯を削ります。
しかし当院では機械だけではなく、「手の感触」で虫歯の状態を確認する工程を踏んでいます。具体的には「スプーンエキスカベーター」と呼ばれる道具を使用します。

虫歯に侵された部分は「軟化象牙質」といい、歯が軟らかくなっています。
ドリルを使用した方が、一気に削ることができて時間短縮にもなりますが、ちょっとしたブレで健康な歯までも削ってしまうことがあります。

スプーンエキスカ

そのため、ある程度はドリルを使用しますが、最後はスプーンエキスカベーターを使用し、手の感触で虫歯に感染した部分をしっかり見極めたうえで、感染部分の除去を行います。

通常よりも少し時間はかかってしまいますが、「健康な歯を可能な限り残す」という当院のこだわりとお考えください。

可能な限り「神経を残す」虫歯治療

天然ミネラルの力で虫歯菌を殺菌する「ドックスベストセメント」

ドックスベストセメント

これまでの治療では、重度の虫歯は神経を抜くのが常識でした。しかし、現在では「神経を残す治療法」が確立されています。

その中でも代表的なのが、当院でも使用している「ドックスベストセメント」です。

神経を抜くと痛みは治まりますが、神経と一緒に歯に栄養を与えるための血管も一緒に取り除かなくてはなりません。

栄養が届かなくなった歯は割れやすく、脆くなってしまいます。
つまり神経を抜くことは、歯の寿命を縮める行為ともいえるのです。

一方ドックスベストセメントは殺菌効果のある薬剤を感染部位に浸透させる治療です。
そのため治療中の痛みはほとんどなく、また削る量も少なくて済みます。

ドックスベストセメント

また、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)の厳しい審査もクリアし、医薬品として承認も受けています。
神経を抜かずに治療したい方は気軽にご相談ください。

「身体に優しい素材」の厳選

詰め物・被せ物は、様々な種類、そして特徴があります。
当院では身体に優しい素材を厳選して患者さんにご提案しています。
素材の一部をご紹介します。

ジルコニア

ジルコニア

ジルコニアは、「人工ダイヤモンド」とも呼ばれ、耐久性と審美性を兼ね備えた素材になります。金属は利用していませんので金属アレルギーの心配もありません。

オールセラミック

オールセラミック

オールセラミックは天然歯のような色合い、そして強度を持ちます。金属を一切使用していないので、体に非常に優しい素材です。ジルコニアと比べ耐久度は若干落ちます。

コラム
「虫歯・歯周病リスク」チェックツール

虫歯・歯周病リスク

ケアが大事だと頭で理解していても、行動に移すのはなかなか難しいものですよね。
「具体的に何をしたらいいか分からない」という方も多いと思います。

そんな方にはまず、「自分のお口の状態」を知っていただきたいと思います。
唾液検査キット(デントカルト)を使えば、虫歯・歯周病リスクを簡単に調べることができます。
どれくらい虫歯になりやすいのか、歯周病の心配はないのか、「自分のお口の状態」を知ることが予防の第一歩だと私たちは考えています。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒379-2311
群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5

電話0277-77-1180

PAGE TOP