〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5

0277-77-1180

キービジュアル

復帰しました!

2021年05月12日

こんにちは!

歯科衛生士の加藤です。

4月から産休、育休から帰ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、皆さまに会えるのを楽しみにしています!

 

 

 

 

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL:0277-77-1180
URL:https://komoriya-sika.com/
Googleマップ:https://g.page/komoriyadental?gm

むし歯は子どもにうつります

2021年05月10日

こんにちは。院長の小森谷です。
5月5日は「こどもの日」でしたが、
「端午の節句」でもありましたね。

 

鯉のぼりや五月人形を飾って、
お子さんの成長をお祝いした
ご家庭もあるのではないでしょうか?

 

日々の生活の中で、
お子さんの成長を感じる場面は
たくさんあると思いますが、
歯の生え変わりもその一つでしょう。

 

 

乳歯は生え変わりますが、
永久歯は生え変わりません。

 

子どもの頃から歯みがき習慣を身につけ、
むし歯を予防し、一生自分の歯で
お食事を楽しんでいただきたいと思います。

 

 

 

さて、みなさんは「むし歯はうつる」
ということをご存知でしょうか?

 

 

正確にいうと、
むし歯がうつるのではなく、
「むし歯菌」がうつります。

 

 

むし歯菌は生まれたばかりの
赤ちゃんのお口の中には存在しません。

 

しかし、お父さんやお母さんの口から
「だ液」を介して
うつります。

 

 

 

 

◆「どんなとき」にうつる?

 

むし歯菌はだ液に含まれるため、

・スプーンやコップなど食器の共有
・食べ物の口移し
・キス
・熱い食べものをフーフー冷ます

によって感染します。

 

 

 

 

 

特に感染しやすい時期は、
生後19ヶ月~31ヶ月の間。
『感染の窓』と呼ばれる時期になります。

 

 

 

 

◆妊娠中に増えるむし歯菌

 

お父さんお母さんの
お口の中にむし歯菌が多いと、
お子さんへの感染リスクも上がります。

 

大切な赤ちゃんの歯を感染から守るためにも、
親御さんのお口のケアは大切です。

 

 

特に、お母さんの場合は
妊娠中のつわりで食生活が乱れやすく、
口内環境が乱れがちに。

 

むし歯や歯周病になりやすいので、
いつも以上に入念なケアを心がけてください。

 

 

ブラッシングができない時でも、
軽く口をゆすいでおくのがお勧め。

 

お茶やお水を飲んでおくだけでも
むし歯予防になります。

 

 

そして、安定期に入ったら
歯のクリーニングを行い、
むし歯があれば
ぜひ治療を受けましょう。

 

 

 

 

◆むし歯になりやすいところ

 

乳歯がむし歯になりやすい主な場所は、

・奥歯や、上の前歯の「歯と歯の間」
・歯と歯ぐきの境目
・奥歯の溝

 

 

 

 

 

最初に生えてくる永久歯、
通称「6歳臼歯」も
歯ブラシの毛先が届きにくく、
むし歯になりやすい場所です。

重点的にケアしましょう。

 

 

 

 

◆乳歯のむし歯も放置はNG

 

一見、
「乳歯は生え変わるし、
むし歯になっても問題ないのでは?」

 

と考えてしまうかもしれませんが、
それは大きな間違いです。

 

乳歯にむし歯があると、むし歯菌の数が増えて、
すぐ下に控えている永久歯にも悪い影響を与えます。

 

特に、3歳を過ぎるとむし歯が急激に増加するので、
3歳までの予防も欠かせません。

 

 

感染に気をつけるのはもちろん、
ダラダラと食べないなど、
「むし歯になりにくい習慣」をつくりましょう。

 

 

 

 

 

歯科医院では治療だけでなく、
ブラッシング指導なども行っています。
大切なお子さんがむし歯になる前に、
ぜひ親子で歯のメインテナンスにいらしてください。

 

 

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL:0277-77-1180
URL:https://komoriya-sika.com/
Googleマップ:https://g.page/komoriyadental?gm

玄関をバリアフリーにリフォームしました

2021年04月22日

こんにちは。⻭科助⼿の加藤です。

 

当院には幅広い年代の患者さんが診療に来られます。

(ありがとうございます!)

 

そこで全ての患者さんが安心して診療に来られるように

⽞関をバリアフリーにリフォームしました。

 

 

今までは階段のみだった入り口にスロープと⼿すりをつけました。

 

 

⽞関内にも⼿すりをつけました。

 

 

年配の⽅や⾜の不⾃由な患者さんなどにも

「便利になった」とのお声をいただきました。

 

 

これからも患者さんに満足していただけるよう

努めて参ります。

 

 

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL:0277-77-1180
URL:https://komoriya-sika.com/
Googleマップ:https://g.page/komoriyadental?gm

歯医者さんでできるアンチエイジング♪

2021年04月9日

 

こんにちは!

みどり市笠懸町のママとこどものはいしゃさん

こもりや歯科医院の篠原です。

 

 

歯医者さんでできるアンチエイジングと聞いて

みなさんはどんなことをイメージされますか?

こもりや歯科医院ではヒアルロン酸の注射を行うことによって

お口まわりのシワ伸ばしをすことができます。

年齢を重ねるとともに現れるほうれい線鼻の下の縦ジワなど

気になる部分のお悩みを解決できるかもしれません。

 

 

当院の院長は定期的にセミナーを受講しており、技術の向上に努めております。

上記の写真はヒアルロン酸・ボトックス注射のセミナー受講証です。

 

先日から、ヒアルロン酸の注射だけでなくボトックス注射の治療も取り扱いはじめましたので

ご興味のある方はぜひスタッフまでお問い合わせください!

ボトックス注射ではブラキシズムと呼ばれる

食いしばりの治療にも活用することができます。

 

患者様のニーズにお応えできるよう日々、努力を重ねております。

こんなことできるかな?など何かご意見やアイデア等

ございましたらぜひお聞かせください!

 

 

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL:0277-77-1180
URL:https://komoriya-sika.com/
Googleマップ:https://g.page/komoriyadental?gm

 

放置しないで!知覚過敏

2021年04月5日

 

こんにちは。院長の小森谷です。
4月7日は「世界保健デー」、
世界保健機関(WHO)が誕生した日です。
WHOは世界の人々の健康を守るため、
毎年この日にテーマを決めて啓発活動を行っています。

 

お口の健康は全身の健康にも影響を与えますので、
歯は大切にしてくださいね!

 

 

さて、お口の健康維持に欠かせない定期検診ですが、
患者さまを診ていると、中には
「むし歯じゃないのに歯がしみる…」
という方がいらっしゃいます。

 

むし歯や神経の炎症がないのに歯が痛いときは、
『知覚過敏』かもしれません。

 

 

 

 

 

◆知覚過敏とは!?

 

冷たいものや甘いものを口にした時、
そして歯を磨いている時などに
ピリッとした鋭い痛みが起こる症状を
『知覚過敏』といいます。

 

知覚過敏をもっとも多く患っているのは
20歳〜50歳で、
日本人の4人に1人が経験している
と言われています。

 

知覚過敏は一過性の痛みで
刺激がなくなればおさまるため、
放置している方も多いのではないでしょうか?

 

 

とはいえ!

 

知覚過敏は放置しておいても治るとは限らないので、
注意したい症状です。

 

 

 

 

◆知覚過敏はなぜ起こる?

 

知覚過敏は
「象牙質(ぞうげしつ)の露出」によって起こります。
歯の中心には神経があり、
やわらかい象牙質と硬いエナメル質に覆われています。

 

 

通常であれば、
歯の一番外側をエナメル質が覆っていて
痛みを感じることはありません。

 

ですが、象牙質が露出すると神経に刺激が伝わり、
痛みを感じやすくなります。

 

 

 

 

象牙質が露出する原因は、
・打撲で歯が欠けた
・歯ぎしりや食いしばりで歯がすり減った
・酸の強い食べものや飲みもので歯が溶けた

 

などが考えられます。

 

 

 

硬い食べものばかり食べている人も、
歯に強い負担をかけることがあるので
注意しましょう。

 

 

 

 

◆歯ぐき下がりも知覚過敏の原因に!

 

歯の根っこも知覚過敏が起こりやすい部分です。
歯ぐきが下がると歯の根が露出して、
象牙質がむき出しの状態に…。

 

 

 

 

歯ぐきが下がるのは、
・加齢
・歯周病
・過度なブラッシング

 

などが主な原因。

 

 

 

 

 

◆知覚過敏は放置しないで!

 

知覚過敏を放置していると、どうなるのでしょうか?

 

まず、歯ブラシが触れると痛みを感じるため、
歯みがきもおろそかになりがちです。
すると、プラークという細菌のかたまりが歯に付着し
むし歯になってしまうことも。

 

また、歯周病が原因の場合は、放置していると
いずれ歯が抜けてしまう原因にもなります。

 

そもそも歯がしみると、
おいしい食事も楽しめませんので
早めの受診をおすすめします。

 

 

 

◆歯みがきと治療で歯の健康を守ろう!

 

「知覚過敏かも!?」と思ったら、
歯みがきの仕方を見直してみるのも一つの方法です。

 

知覚過敏で歯がしみる時は、

①余分な力をかけない「ペングリップ」で歯ブラシを持つ
②毛先のやわらかい歯ブラシで力を入れず小刻みにみがく
③常温もしくはぬるま湯で口をゆすぐ
④歯みがき粉は知覚過敏に有効な「硝酸カリウム」入り

 

などのポイントに気をつけて歯を磨くのがおすすめ。

 

 

 

ご自身でできることもありますが、
痛みが続くときは我慢せず、
お早めにご相談ください!

 

 

 

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL:0277-77-1180
URL:https://komoriya-sika.com/
Googleマップ:https://g.page/komoriyadental?gm

Webセミナーを受講しました!

2021年03月31日

こんにちは!

みどり市笠懸町のママとこどものはいしゃさん

歯科助手の篠原です。

 

先日、スタッフ全員でオンラインセミナーを受講しました。

今回はお昼休みや休診日を活用して

インターネットで配信された

むし歯治療に関するセミナーと

歯周内科治療に関するセミナーを受講しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な分野について勉強をさせてただき

日々の診療に活かせるよう努力しております。

 

患者様が安心して通院していただけるように

これからも精進いたします!

 

+++++++++++++++++++++++

こもりや歯科医院

〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5

TEL 0277-77-1180

URL https://komoriya-sika.com/

Google情報 https://g.page/komoriyadental?share

 

+++++++++++++++++++++++

拡大が抑えられた時こそ気を引き締めて

2021年03月23日

こんにちは。歯科助手の篠原です。

 

新型コロナウイルスの感染者数がこれまでのピーク時に比べると
ずいぶん抑えられてきているニュースや
ワクチン接種が可能になったことから
世間では少し安心した空気が出てきていますね。

 

しかし!
感染拡大が抑えられた今こそ、さらに気を引き締めて
確実に感染を防ぎきらなければ・・・という思いです。

 

当院では新型コロナウイルスにかかわらず
流行前から行っている感染予防対策があります。

 

“基本セット”と呼ばれるいつも使う道具は
滅菌パックに入れて滅菌しています。
使用の際は患者さんの見えるところで施術直前に開封。
歯を削ったり磨いたりする道具もすべてひとつひとつ滅菌パックに入れ
滅菌してから使います。

 

 

主にタービンやコントラといわれる
歯を削るための道具を滅菌機(クラスS)にかけています。
皆さんに安心してもらえたらと思います。

 

 

 

当たり前のことかもしれませんが、
患者さんに触れる必要がある手袋や歯ブラシなどの道具は
一人の患者さんごとに利用・廃棄しています。

 

また、施術台は患者さんごとに次亜塩素酸ナトリウムや
アルコールにより消毒を実施。

 

3WAYと呼ばれるお水やエアーを出す器具の先端チップも
患者さんごとに交換。

 

施術者が触れる場所はバリアフィルムシートを貼り、
患者さんごとに交換・・・・などなど
感染予防対策は多岐にわたって実行しています。

 

安心安全な歯医者として
引き続き皆さんから信頼していただけるように
努めて参ります。

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL 0277-77-1180
URL https://komoriya-sika.com/
Google情報 https://g.page/komoriyadental?gm

マスク生活とお口の環境

2021年03月8日

 

こんにちは。院長の小森谷です。
3月となり、今年も卒業シーズンがやってきました。

 

コロナ禍で今までとは違った学校生活に
戸惑いながら過ごした学生さんも
多かったのではないでしょうか。

 

困難な時期を乗りこえ、
新たな門出を迎えられることを祝福し、
未来が明るいものになるよう、
心から応援しております!

 

 

さて、コロナの問題が発生し、
外出時にはマスクの欠かせない生活が始まって
早くも1年が経過しました。

 

 

毎日のマスク生活の中で口元に意識がいくと

 

「自分の口臭が気になる」
「なんだか口の中がネバネバする」

 

と感じたことはありませんか?

 

それは、もしかしたらマスク生活による
「だ液の減少」が原因かもしれません。

 

今回は、「マスク生活とお口の環境」について
お話しします。

 

 

 

 

◆だ液の役割

 

だ液は通常、健康な成人で
一日に1.0~1.5リットル分泌され、
お口の中で

 

・粘膜の保護
・自浄、殺菌作用
・歯を再生させる(再石灰化)

 

など、多くのお仕事をしてくれています。

 

たくさんの「だ液」でお口の中が潤っていることは、
食べ物の消化を助けるだけでなく、
むし歯や歯周病のリスクから
身を守ることになります。

 

一見、マスクをしていると加湿され、
お口が潤うように思われるかもしれませんが、
だ液の分泌量はいろいろな要因によって減少します。

 

だ液減少の原因
・口呼吸
・ストレス
・脱水
・話さない(口まわりを動かさない)
など

 

 

マスクをしていると息苦しくなり、
たくさん空気を取り込めるよう口呼吸になりがち。

 

この口呼吸は、お口の中を乾燥させ
だ液の分泌を減らしてしまう原因となります。

 

 

 

さらに

 

・マスク着用や自粛生活を含む様々なストレス
・マスクの付け外しが面倒で水分摂取が減ること
・在宅時間の増加などで人と話す機会が減ること

 

これらすべてが、
だ液を減らす原因となっている可能性があります。

 

 

だ液の減少とともに
自浄・殺菌作用が低下してしまい、
口臭が気になったり、
お口の中がネバネバしたり…
といった不快感が出てくるだけでなく
むし歯や歯周病にかかりやすくなってしまうのです。

 

 

 

 

◆大切なことは、
歯科での定期的な検診とセルフケア

 

お口の中を健やかに保つために大切なのが、
定期的な歯科検診。

 

そして、歯ブラシなどによる
丁寧な口腔ケアや、
こまめな水分補給など、
毎日のセルフケアです。

 

 

むし歯、歯周病の治療や
クリーニングはもちろんのこと、
日々の正しいお手入れの仕方や、
マスク生活でのお口の悩みについても、
当院までお気兼ねなくご相談ください!

 

 

 

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL 0277-77-1180
URL https://komoriya-sika.com/
Google情報 https://g.page/komoriyadental?gm

“必要”を手早く的確に。

2021年02月25日

こんにちは。笠懸町のママとこどものはいしゃさん

こもりや歯科医院の篠原です。

 

今回はむし歯治療の際に用いられる自費のセラミックの詰め物と

かぶせ物のお話をさせてください。

 

通常、むし歯を削った個所に詰め物やかぶせ物を入れるのですが、

これらの製作は歯科技工所にお願いする歯科が多いんです。

 

 

当医院では院内でCADCAMにより

クラウン(かぶせ物)インレー(つめもの)の制作ができます。

 

 

そのメリットはなんと言っても治療完了までの早さと、費用の安さです。

その日のうちに型取りからお口の中へのセットまで完了することが可能です。

 

 

セラミックの長所は

金属と異なり、熱による変形がないこと。

そして歯と材質が科学的に接着するので隙間ができにくく、

二次むし歯もできにくいことです。

 

歯に負担がかかる必要以上の強いかみ合わせの際は

残念ながら割れてしまうこともありますが

かぶせ物が割れることで自信の歯を守ることができます。

 

 

こもりや歯科医院で白くてきれいな歯の治療をしてみませんか?

ご不明な点等、ございましたらスタッフまでお問い合せください!

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

こもりや歯科医院
〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5
TEL 0277-77-1180
URL https://komoriya-sika.com/
Google情報 https://g.page/komoriyadental?share

 

訪問歯科のご案内

2021年02月16日

こんにちは!

みどり市のママとこどものはいしゃさん

こもりや歯科医院の篠原です。

 

・ご家族や歯医者さんに通えずお困りの方

・施設にご入居されていて通院が難しい方

ご家族やご友人でお困りの方はいらっしゃいませんか?

もし思い当たる方がいらっしゃるならぜひこもりや歯科医院を頼ってください!

 

介護が必要で歯科医院に通えない

当院ではそのような方のために
訪問歯科診療を行っています。

体が不自由な方でも
負担が少ない状態で治療可能です。

いつまでも食事を楽しめるように
私たちがサポートします。

 

 

まずはお電話かHPのお問い合わせページから簡単にお申込みができます。。

お気軽にお問い合わせください!

 

訪問診療お問い合わせページ

https://komoriya-sika.com/contact/?form=form3#link01

 

 

 

こもりや歯科医院

〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5

TEL 0277-77-1180

URL https://komoriya-sika.com/

Google情報 https://g.page/komoriyadental?share

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒379-2311
群馬県みどり市笠懸町阿左美880-5

電話0277-77-1180

PAGE TOP